ミニチュア【透明な袋】の作り方!

ミニチュア透明な袋ミニチュア
ミニチュア透明な袋

ミニチュアの透明な袋って、どうやって作るの?

ミニチュアの袋を作って、作品をもっとリアルにしたいな。

ミニチュアの袋って、作りたいけど、必要な道具を揃えるときなど、ちょっぴりハードルが高いことがありますよね。

この記事では、そんな思いをお持ちの方向けに、ミニチュア【透明な袋】の作り方を紹介していきます!

ミニチュアの袋で、作品をよりリアルに、かわいく見せられたらと思います(*^^*)

それでは早速参りましょう!

この記事を書いた人
こねしば

ミニチュアフードと柴犬が好きな25歳です。

主に私が粘土で作ったミニチュア作品の作り方について、ゆるりと紹介しています☺

みなさまの粘土ライフにとって、何か少しでもお役に立てたらうれしいと思っています。

こねしばをフォローする

ミニチュア透明な袋の【材料】

こねしば
こねしば

まず初めに、必要な材料を紹介するよ!

【材料】

  • 透明なラッピング用の袋(私は、ダイソーで購入しました。)
透明なラッピング用袋
  • クリップシーラー(熱を加えて、袋を接着するための道具)
クリップシーラー
  • 透明テープ
透明テープ
  • マスキングテープ
マスキングテープ

【袋に絵柄や文字を入れたい場合に必要な材料】

  • デカールシール(水で転写できるシール)
デカールシール
こねしば
こねしば

ちなみに、デカールシールでなくても、印刷可能な透明フィルムシール(OHPフィルム)なども売っているので、ぜひ使いやすい物を探してみてね!

  • 綿棒
  • PowerPoint(絵柄や文字は、PowerPointで制作しました)
  • プリンター(シール紙や透明フィルムに合ったインクをご使用ください)

ミニチュア透明な袋の【作り方】

早速、透明な袋の作り方を紹介していきます!

.透明なラッピング用の袋を、作りたい袋の大きさに合わせ、カッターでカットする

透明な袋

.クリップシーラーで熱するときに、曲がらないよう、下の画像のように透明な袋をマスキングテープで留める

透明な袋をマスキングテープで留めている

.袋をクリップシーラーで挟み、クリップシーラーのボタンを押して、接着する

クリップシーラーで袋を接着している
こねしば
こねしば

袋が開いてしまわないように、クリップ部分を手で強めに押さえて、同じ場所を2回ほど熱するようにしてるよ!火傷に気をつけてね!

ちなみに、クリップシーラーの熱源は、下の画像の青丸部分です。

クリップシーラーの熱源

この部分に、接着したい場所が当たるようにしましょう!

.「3」で接着した部分が、真後ろにくるように袋を開く(緑のマジックで補助線を引いています)

袋を開いた

.下の画像の青丸部分を、クリップシーラーで接着する

クリップシーラーで接着

.袋に絵柄や文字を入れたい場合は、PowerPointなどで、入れたい絵柄などを作成し、デカールシールに印刷し、付属のフィルムを上から貼る

絵を描く専門のソフトなどを使ったことがないので、PowerPointで絵柄を作成しました。

デカールシールに絵柄を印刷
こねしば
こねしば

デカールシールに印刷する場合は、文字を反転させて作るよ!

.10円玉などで、上から強くこすり、シールの粘着剤をしっかり定着させる

.デカールシールを、貼りつけたい大きさにカットしてから袋に貼りつけ、水で濡らした綿棒で上から軽くたたき、袋に絵柄を転写する

デカールシールを転写している
デカールシールを転写した

デカールシールには、水で転写できる面白い性質があります。

.転写したデカールシールの上に、ハサミでカットした透明テープを貼り、デカールシールの表面を保護する

10.袋に物を詰めたい場合は、詰める

こねしば
こねしば

私は、樹脂粘土で揚げせんを作って詰めたよ!揚げせんの作り方は、以下のページで紹介しているので、興味があれば見てみてね!

11.クリップシーラーで袋の口を接着し、「6~9」と同じ手順でデカールシールを貼る(袋の口は閉じなくてもかわいいかなと思います!)

袋の口を閉じた

12.袋の余分な部分を、はさみやカッターでカットして、完成♪

ミニチュアの透明な袋
ミニチュア透明な袋
こねしば
こねしば

歌舞伎揚げをイメージして袋を作ったよ~!

最後にひと言

以上、ミニチュア【透明な袋】の作り方を紹介してきました!

袋があるだけで、ミニチュアフードが一気に本格的に見える気がします(*^^*)

今回使ったデカールシールは、おおまかに言うと「印刷→貼り付け→水で転写」という3工程で使えます

1度使ってみると、意外と簡単に使えるので、興味があればお試しください!

この記事が、何か皆さまの参考になりましたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました