樹脂粘土で作る!簡単かわいいミニチュア【お花】の作り方

すけるくんで作ったお花ミニチュア
樹脂粘土のお花

樹脂粘土でミニチュアのお花を作って、アクセサリー制作をしたり、作品に色を持たせたりしたいな。

今回はそんな思いをお持ちの方向けに、樹脂粘土で作るミニチュア【お花】の作り方を2通り紹介していきます。

お花を添えると、作品がより鮮やかにかわいくなります!

それでは早速参りましょう!

樹脂粘土のお花を使った作品例
樹脂粘土のお花を添えた作品例
この記事を書いた人
こねしば

ミニチュアフードと柴犬が好きな25歳です。

主に私が粘土で作ったミニチュア作品の作り方について、ゆるりと紹介しています☺

みなさまの粘土ライフにとって、何か少しでもお役に立てたらうれしいと思っています。

こねしばをフォローする

樹脂粘土で作るミニチュアお花の【材料】

こねしば
こねしば

初めに、必要な材料を紹介するよ!

  • すけるくん(乾燥すると透明になる粘土)
すけるくん

以下の記事では、すけるくんの使い方やその注意点について紹介しています。ご興味ありましたら、ご覧ください。

  • 粘土板や下敷きなどの作業板
  • お好みの色のアクリル絵の具
アクリル絵の具
  • 絵の具のパレット(私は、レンジでチンするご飯の空箱をパレット代わりにしています)
  • 細筆
細筆
  • ボンド
  • ピンセット
  • 樹脂粘土を平らにつぶせる板やアクリル板(専用の道具を持っていないので、下の画像のお菓子の缶の蓋を使っています)
樹脂粘土を平らにつぶすための道具

樹脂粘土で作るミニチュアお花の【製作期間】

お花の製作期間の目安は、2日間です。

樹脂粘土で作るミニチュアお花の【作り方】

次に、お花の作り方を紹介していきます。

  1. 花びら5枚のお花の作り方
  2. 花びら8枚のお花の作り方

紹介するのは、この2通りのお花の作り方です。

それでは早速参りましょう!

【花びら5枚】のお花の作り方

樹脂粘土のお花

1.すけるくんにお好みの色のアクリル絵の具を混ぜる

下の画像は、黄色と白のアクリル絵の具を混ぜたすけるくんです。

白いアクリル絵の具を混ぜない場合、乾燥した際に、より透明度が高くなります。

樹脂粘土の丸玉
こねしば
こねしば

すけるくんは乾燥すると色が濃くなるので、混ぜるアクリル絵の具は少量にしよう!

すけるくんの基本的な使い方については、下の記事を参考にしていただければと思います。

2.「1」で着色したすけるくんを少量ちぎる

樹脂粘土の丸玉

このすけるくんが花びら1枚分です。

3.「2」のすけるくんを指でつぶし、ピンセットで花びらの形に整える

樹脂粘土の花びら

4.「3」の花びらを合計5枚作り、1日程度乾燥させる

樹脂粘土の花びら

5.お好みのアクリル絵の具で、細筆を使い花びらに色や模様をつける

樹脂粘土の花びら

6.5枚の花びらをボンドで接着して、お花の完成!

樹脂粘土のお花

【花びら8枚】のお花の作り方

樹脂粘土のお花

次に、花びら8枚のお花の作り方を紹介していきます。

1.上で説明した「花びら5枚のお花の作り方」の、【手順1~手順3】の要領で花びらを8枚作る

こねしば
こねしば

下の画像のように、小さい花びら3枚大きい花びら5枚を作ってね!

樹脂粘土の花びら

2.1日程度乾燥させる

3.お好みのアクリル絵の具で、細筆を使い花びらに色や模様をつける

4.「1」で作った小さい方の花びら3枚を、下の画像のようにボンドで貼り付ける

樹脂粘土のお花

5.「1」で作った大きい方の花びら5枚も、「4」と同様にボンドで貼り付ける

樹脂粘土のお花

6.小さい花びら3枚のお花を、大きい花びら5枚のお花の中にボンドで貼り付けて完成!

樹脂粘土のお花

まとめ&最後にひと言

今回は、樹脂粘土で作るミニチュアお花の作り方を紹介しました。

ミニチュア作品にワンポイントとしてお花を添えると、下の画像のように、一気に色を出すことができます(*^^*)

樹脂粘土の作品

お花があると、カラフルでさらにかわいくなりますね♪

何か皆さまの参考になりましたら幸いです。

最後まで読んでくださりありがとうございました☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました