樹脂粘土で作る!お砂糖ザクザクミニチュア【メロンパン】の作り方

樹脂粘土のミニチュアメロンパンミニチュア
樹脂粘土のミニチュアメロンパン

ミニチュアのメロンパンってどうやったら作れるんだろう?

今回は、そんな思いをお持ちの方向けに、樹脂粘土で作るミニチュア【メロンパン】の作り方を紹介していきます!

通常のメロンパンと色違いのいちごメロンパンの2種類を作っていきます!

ミニチュアメロンパンを作って、いつもよりちょっとワクワクな日常を過ごしましょう(*^^*)

それでは早速参ります!

この記事を書いた人
こねしば

ミニチュアフードと柴犬が好きな25歳です。

主に私が粘土で作ったミニチュア作品の作り方について、ゆるりと紹介しています☺

みなさまの粘土ライフにとって、何か少しでもお役に立てたらうれしいと思っています。

こねしばをフォローする

樹脂粘土で作るミニチュアメロンパンの【材料】

こねしば
こねしば

まず初めに、ミニチュアメロンパンに必要な材料を紹介するよ!

  • 樹脂粘土(グレイスライトを使用)
グレイスライト
  • UVーLEDレジン(ソフトタイプ

レジンをカッターで切るので、ソフトタイプの物を使います。

UV-LEDレジン
  • UV-LEDライト

レジンを固めるために使用します。なくても大丈夫です。

UV-LEDライト
  • シリコンマット

レジンを使用するときに、下に敷いて作業すると安心です。私はダイソーで購入しました。

シリコンマット
  • 粘土板や下敷きなどの作業板
  • クッキングシート
  • つまようじ
  • 樹脂粘土を平らにつぶせる板やアクリル板(専用の道具を持っていないので、下の画像のお菓子の缶の蓋を使っています)
樹脂粘土を平らにつぶすための道具
  • カッター
  • カッターの刃
カッターの刃
  • ステンレスモデラ
ステンレスモデラ
  • 細筆
細筆
  • アクリル絵の具・・・白、黄色、赤、黄土色、茶色
アクリル絵の具
  • ニス
ニス

樹脂粘土で作るミニチュアメロンパンの【制作期間】

ミニチュアメロンパンの制作期間の目安は、2日間です。

樹脂粘土で作るミニチュアメロンパンの【作り方】

こねしば
こねしば

ミニチュアメロンパンを作っていくよ!

メロンパンの生地を作る

1.樹脂粘土に白、黄色、黄土色のアクリル絵の具を混ぜ、手のひらで転がし丸玉を作る

樹脂粘土の丸玉

下の記事では、樹脂粘土の【使い方・色付け・保存方法】について基礎から紹介しています!

ご興味ありましたらご覧ください。

2.「1」で作った丸玉を作業板に置き、指でメロンパンの形に整える

樹脂粘土のミニチュアメロンパン

3.ステンレスモデラの下の画像部分でメロンパンの表面をなぞるようにして、メロンパンの模様をつける

ステンレスモデラ
ステンレスモデラ
樹脂粘土のミニチュアメロンパン
こねしば
こねしば

メロンパンの模様がついたよ!

表面にもカッターなどで質感をつけるとよりリアルになるよ!

4.1日程度乾燥させる

5.樹脂粘土に白と赤のアクリル絵の具を混ぜ、いちごメロンパンの生地を、上記「1~4」と同じ手順で作る

樹脂粘土のミニチュアメロンパン

6.黄土色と茶色のアクリル絵の具を混ぜた色で、メロンパンの焼き色をつける

樹脂粘土のミニチュアメロンパン

メロンパンのお砂糖を作る

こねしば
こねしば

次にメロンパンにかけるお砂糖を作るよ!【普通のお砂糖といちごのお砂糖】2種類のお砂糖を作っていくよ!

1.シリコンマットの上にクッキングシートを敷き、その上にレジンを出す

レジン
注意

レジンが手に直接つかないよう、必ずゴム手袋やビニール手袋をして作業してください

ゴム手袋やビニール手袋をしていても、手袋の種類によっては密閉性のないものもあるため、確実に手にレジンがつかないとは限りません。

万一レジンが手についてしまった場合は、速やかに石けんで手を洗ってください。アレルギーの原因になってしまう恐れがあります。

下の記事では、レジンの初心者さん向けに【レジンの基本的な使い方・あると良い道具】などについて紹介しています!

ご興味ありましたらぜひご覧ください。

2.レジンをUV-LEDライトまたは太陽光(紫外線)で硬化させる

UV-LEDライト
レジン(星の雫)が硬化するまでの時間の目安
  • UV-LEDライト…30秒~90秒
  • 太陽光(晴天時)…30秒~90秒
  • 太陽光(曇天時)…3~10分

3.シリコンマットの上にクッキングシートを敷き、その上にレジンを出し、つまようじを使い少量の赤のアクリル絵の具で着色する

レジン

レジン
うっすらピンクに着色しました

4.手順「2」と同様にUV-LEDライトまたは太陽光でレジンを硬化させる

レジン

5.カッターやカッターの刃を使い、レジンを細かく切り刻み、普通のお砂糖といちごのお砂糖を作る

レジン

私はレジンを刻むのにとても時間がかかりました…!

けれど刻み続ければ透明度の高いきれいなお砂糖ができるので、ファイトです…!

こねしば
こねしば

カッターでケガをしないように気を付けてね!

レジンのミニチュアお砂糖

普通のお砂糖といちごのお砂糖の完成です♪

メロンパンにお砂糖をかける

こねしば
こねしば

作ったお砂糖をメロンパンにかけていくよ!

1.クッキングシートの上にニスを出す

2.細筆にニスをつけた後に、レジンのお砂糖をつけ、メロンパンに貼りつけていく

普通のお砂糖は、黄色いメロンパン用で、ピンク色のいちごのお砂糖は、ピンク色のいちごメロンパン用です!

樹脂粘土のミニチュアメロンパン
こねしば
こねしば

お砂糖が小さくて大変だけど、完成は目の前だよ…!

3.お砂糖ザクザクミニチュアメロンパンの完成♪

樹脂粘土のミニチュアメロンパン
樹脂粘土のミニチュアメロンパン

まとめ&最後にひと言

今回は、樹脂粘土作る、【ミニチュアメロンパン】の作り方を紹介してきました!

レジンでお砂糖を作ると、透明度が高く、お好みの粗さのお砂糖ができます。

こねしば
こねしば

ちなみに、作ったミニチュアメロンパンに接着剤でマグネットやブローチをつけると、実用的なアレンジになるよ!

私は普段、マグネットやブローチなどのパーツは、「PARTS CLUB」さんというパーツ専門店や、インターネットショップで購入しています。

お店に足を運ぶ場合は、欲しいパーツの在庫があるかどうか事前に確認しておくと安心です(*^^*)

この記事が、何か皆さまの参考になりましたら幸いです。

最後まで読んでくださりありがとうございました😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました